三十三銀行と共同事業を開始しました | OLTA株式会社

三十三銀行と共同事業を開始しました

三十三銀行と共同事業を開始しました

日本初のオンライン型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供するOLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀、以下、OLTA)は、株式会社三十三銀行(取締役頭取:渡辺 三憲、以下、三十三銀行)と共同で「クラウドファクタリング事業」を立ち上げ、「中小企業の日」である2021年7月20日よりサービス提供を開始します。

「三十三クラウドファクタリング powered by OLTA」
URL:https://www.33bank-olta.jp

■クラウドファクタリングについて
クラウドファクタリングとは、企業が商取引で発生した「入金待ちの請求書」を売却して、早期に運転資金をオンライン完結で調達する「借りない資金調達」です。
OLTAは2017年に日本初のオンライン型ファクタリングであるクラウドファクタリングの提供を開始したパイオニア企業です。
AIを活用した審査によって「はやい・かんたん・リーズナブル」を特長とする同サービスは、多くの中小事業者(法人・個人事業主)様にご利用いただいております。


■共同事業の背景と意義
クラウドファクタリングは、昨今のコロナ禍において、感染リスクが小さい「オンラインの資金調達」であること、融資(借入)ではないことの心理的ハードルの低さなどから注目を集めているものの、中小事業者にとっては新しいサービスであるためにクラウドファクタリングという資金調達手法を認知している会社が少ないことが課題でした。

地域金融機関にはそれぞれの地域におけるお客様からの高い認知度や信頼があります。これはお客様との長年にわたるリレーションシップをベースに、融資等の金融サービス提供によって中小企業をはじめとするお客様を支援してきた賜物です。
一方、新型コロナウイルス感染症という新たな社会課題を前に、地域の中小事業者に対して、いかに素早く運転資金を提供できるかが地域金融の共通課題です。民間金融機関の実質無利子・無担保融資(いわゆる「コロナ融資」)の受付が2021年3月末で終了したことにより、「ポスト”コロナ融資”」の支援策が求められています。

このような環境下、既に多くの地域金融機関がフィンテック事業者との協業を通じてファクタリング事業に参入しています。 両者が協働することで地域金融機関が提供する一連のサービス群に「クラウドファクタリング」が加わり、「ポスト”コロナ融資”」の手段として中小事業者への運転資金提供を通じた支援が可能になります。


「中小企業の日」について
昭和、平成、令和と時代が移りゆくなかで、中小事業者はいつの時代も日本経済を支え続けています。「中小企業の日」は、中小事業者の存在意義や魅力等に関する正しい理解を広く醸成する機会を国民運動として提供していくために、中小企業庁により定められたものです。中小企業基本法の公布・施行日である7月20日を中心とした期間において、官民で集中的に中小事業者に関連するイベント等を開催する取組です(中小企業庁ウェブサイトより抜粋)。

OLTAと三十三銀行は「中小企業の日」の取組に賛同し、7月20日にあわせてクラクドファクタリングの共同事業を開始することを決めました。今後も「クラウドファクタリングの社会実装」を通じて、中小事業者の事業の推進、地域経済の発展・活性化に貢献してまいります。


■共同事業の概要
OLTAと金融機関とのクラウドファクタリングの共同事業は、互いの強みを活かした共創型の事業モデルです。
OLTAがWebサービスの企画・開発・導入および運用におけるコンサルティングをパートナー金融機関にOEM提供いたします。パートナー金融機関は、自社ブランドの金融商品のサービスラインナップに加え、法人・個人事業主のお客様にご案内します。

クラウドファクタリングを導入したパートナー金融機関のお客様にとっては、普段から利用されている金融機関のサービスとしてクラウドファクタリングを利用することができ、よりお気軽に短期・少額の運転資金が調達可能となります。

金融機関へのOEM提供における実績一覧

■協業パートナーの募集
弊社は、今後も新しい資金調達手段である「クラウドファクタリング」を共に推進いただける金融機関パートナーを募集しております。

お問い合わせはこちらから:https://www.olta.co.jp/lp/partner/


■OLTA株式会社について
約20万社の法人データに基づくAI(スコアリングモデル)を開発。
2017年より日本初のオンライン型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供。
「あらゆる情報を信用に変えあたらしい価値を創出する」というミッションを掲げ、クラウドファクタリングの普及に向けて、金融機関やSaaS企業などと幅広く連携しており、銀行へのOEM提供も多数の実績があります。

株式会社三十三銀行について
株式会社三重銀行と株式会社第三銀行が、2021年5月1日に合併して発足。
新たに誕生した三十三銀行では、「地域のお客さまから愛され信頼される金融グループとして、地域とともに成長し、活力あふれる未来の創造に貢献します。」を経営理念といたします。
これまで培ってきた両行の「強み」を完全に融合し、金融仲介機能を高度化させることで、より一層地域経済に貢献できる「質の高い地域No.1銀行」を目指してまいります。


■OLTA株式会社 会社概要
代表者:代表取締役社長兼CEO 澤岻 優紀
本社所在地:東京都港区南青山1丁目15-41 QCcube南青山115ビル 3F
設立:2017年4月
資本金:25億4,361万円(資本準備金含む)
事業内容:クラウドファクタリング事業、与信モデルの企画・開発・提供
URL:https://www.olta.co.jp/ (サービスサイト)
   https://corp.olta.co.jp/ (コーポレートサイト)

■株式会社三十三銀行 会社概要
代表者:取締役頭取 渡辺 三憲
本店所在地:三重県四日市市西新地7番8号
設立:1927年7月
資本金:374億円
事業内容:銀行業
URL:https://www.33bank.co.jp/

ニュース一覧