TVCMの放送を開始します。2つの分野でNo.1を実現しました

2021.07.01
Press Release

日本初のオンライン型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供するOLTA株式会社(代表取締役社長兼CEO:澤岻 優紀、以下、OLTA)は、「中小企業経営者・個人事業主が選ぶオンライン型ファクタリングNo.1」、「提携銀行数No.1」を実現しました。またこれを機に、さらに多くの中小事業者様に「クラウドファクタリング」をお届けするため、オンライン型ファクタリングとしては日本初のTVCMを7月4日(日)より放送します。

■クラウドファクタリングについて
クラウドファクタリングとは、企業が商取引で発生した「入金待ちの請求書」を売却して、早期に運転資金をオンライン完結で調達する「借りない資金調達」です。
OLTAは2017年に日本初のオンライン型ファクタリングであるクラウドファクタリングの提供を開始したパイオニア企業であり、AIを活用した審査によって「はやい・かんたん・リーズナブル」を特長とする同サービスは、多くの中小事業者(法人・個人事業主)様にご利用いただいています。

特に昨今では、コロナ禍という新たな社会課題を前に、地域の中小事業者に対して、いかに素早く運転資金を提供できるかが地域金融の共通課題です。
それぞれの地域においてお客様との長年にわたるリレーションシップを築いてきた地域金融機関とタッグを組むことで、「クラウドファクタリングの社会実装」を通じて地域経済の発展・活性化に貢献すべく、まい進しています。


■「中小企業経営者・個人事業主が選ぶオンライン型ファクタリングNo.1」「提携銀行数No.1」について

2021年6月、OLTAのクラウドファクタリングは「中小企業経営者・個人事業主が選ぶオンライン型ファクタリングNo.1」に選ばれました*1。
さらに、国内オンライン型ファクタリングを提供する法人のうち、「提携銀行数No.1」を実現しました*2。

*1 日本マーケティングリサーチ機構調べ(調査概要:2021年6月期_ブランドのイメージ調査)
*2 自社調べ(2021年6月末時点)


■TVCMの放送開始について

クラウドファクタリングは、昨今のコロナ禍において、感染リスクが小さい「オンラインでの資金調達」であること、融資(借入)ではないことの心理的ハードルの低さなどからも注目を集めています。一方で、中小事業者にとっては新しいサービスであるためにクラウドファクタリングという資金調達手法を認知している経営者が未だ少ないことが課題です。
そこで、OLTAのクラウドファクタリングをさらに多くの方々に届けるべく、この度、オンライン型ファクタリング初となるTVCMを放送します。

タイトル:①「そんな時はOLTA」編、②「早口言葉」編
放映開始日:2021年7月4日(日)
放送地域:静岡県・石川県・高知県(一部周辺エリアを含む)

①「そんな時はOLTA」編

②「早口言葉」編


■TVCM制作について

クリエーティブ・ディレクターに北尾昌大氏、ディレクターに磯見大氏を迎えました。
「シンプルでインパクトに残る表現を心がけました」という磯見氏の言葉の通り、OLTAのクラウドファクタリングの特徴を、コミカルにわかりやすく伝える作品としました。

北尾氏には「はじめてのCMというところで、企画・制作と制作プロセス全体を通じ、妥協なくやりきるOLTAのみなさんの姿勢に刺激され、熱量高く駆け抜けた作業になりました。良い信頼関係も築けたと思っています。CM制作の現場においても、クライアント企業への請求とスタッフへの支払いのタイミングのズレは発生する問題で、クラウドファクタリングの存在のありがたみは身をもって感じます」とメッセージをいただきました。
制作チームそれぞれが、様々なシーンでのご利用を思い浮かべながら、ファクタリングという言葉をこれまで知らなかった経営者にも身近に感じてもらえるよう制作しました。

北尾昌大氏
クリエーティブ・ディレクターとして日本を代表する企業の世界キャンペーンから、創業間もないスタートアップ企業のブランディングまで、これまで150社以上の企業の広告コミュニケーションに従事。600本以上のTVCMを制作。電通、Incubate Fundを経て、独立。2018年英Leeds大学にてMBA取得。企業のクリエイティブ・アドバイザーなどを歴任。http://kitao.tokyo/

磯見大氏
神奈川県鎌倉市生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科に入学。卒業後、TYO企画演出部に入社。2021年よりフリー。CM、Web、PVを中心に映像の演出を手がける。さまざまな方向性の企画を映像作品として仕上げテクニックを持つが、特に得意とするのは、いわゆるエモーショナルな作品作り。


■OLTA株式会社について

約20万社の法人データに基づくAI(スコアリングモデル)を開発。
2017年より国内初のオンライン型ファクタリングサービス「クラウドファクタリング」を提供。
「あらゆる情報を信用に変えあたらしい価値を創出する」というミッションを掲げ、クラウドファクタリングの普及に向けて、金融機関やSaaS企業などと幅広く連携しており、銀行へのOEM提供も多数の実績があります。


■OLTA株式会社 会社概要

代表者 :代表取締役社長兼CEO 澤岻 優紀
本社所在地:東京都港区南青山1丁目15-41 QCcube南青山115ビル 3F
設立 :2017年4月
資本金 :25億4,361万円(資本準備金含む)
事業内容 :クラウドファクタリング事業、与信モデルの企画・開発・提供
URL :https://www.olta.co.jp/ (サービスサイト)
    https://corp.olta.co.jp/ (コーポレートサイト)

お知らせ一覧へ